PS4ボイスチャットも録音できる、キャプチャボードといえばこれ一択【Elgato Game Capture HD60 Pro】

PS4ボイスチャットも録音できる、キャプチャボードといえばこれ一択【Elgato Game Capture HD60 Pro】

フリー写真素材ぱくたそ

こんにちは、あじさいゲームスのちゃんけいです( ・∇・)
ずっとPS4のゲームを録画して実況したかったのでキャプチャボードを転々としてました…

そして、ゴールと言えるキャプチャボードにたどり着いたのでレビューと紹介をしたいと思います!

キャプチャボードを買うときに色々な悩みがあると思います。
音ズレ、遅延、PS4の場合ボイスチャット( VC )の録音、録画時間の上限…etc…
たっくさんある中で、全てを解決してくれるものが今回紹介するelgatoのキャプチャボードになります。
私が購入したのはPC組み込み型のものですが、外付け( ノートPCで使用できる )物の方が遅延が少ないと噂ですのでそちらでも機能は変わりません。

キャプチャボード遍歴

I-O DATA GV-HDREC

まずは初めて購入したキャプチャボードがIO DATAから出ているGV-HDRECです。
なぜ購入したかというと、当時パソコンのスペックがめちゃめちゃ低いものを使っており単体録画できることと東京ゲームショウで紹介されていたからです。

問題なく使えていたのですが、録画時間の制限がありゲームに集中しているといつの間にか録画が停止しているということが何度もあり諦めました….そしてメルカリへ…

 

AVerMedia Live Gamer Portable 2 AVT-C878

次に購入したのがAVerMediaのAVT-C878です。購入したきっかけはCOD系の配信者の方のレビュー動画を見ていいなぁと思ったのがきっかけでした( 当時codWW2をやりこんでたせい )

これは一度も使わずにお蔵入りとなってしまいました。
パーティーチャット同時録音!と書かれていたけどノイズがひどすぎて使えず、録画自体も遅延が大きすぎてむりでした….

これの後継である、AVT-878 PLUSは接続がUSB3.0?になって色々と改善されたみたいですが、レビューを見る限りと不良品がとても多いみたいですね…返品しました…

 

Elgato Game Capture HD60 Pro

さて!本題です!今回かったElgatoのキャプチャボードHD60 Pro最高です!神!
開封、取り付け、ちょっとした遅延確認をした動画がこちらになります!


使い方は簡単で、HD60 ProならデスクトップPCに内臓する形になります。取り付けてElgatoのキャプチャーソフトをダウンロードして起動すればOK。

機能が変わらないHD60 Sは、コードを繋いで同じくElgatoのキャプチャーソフトを起動すればOKです。
ちなみに、HD60とHD60 Sだと接続端子がUSB2.0と3.0の違いがあります。今買うなら絶対にHD60 Sにしてください…!!

PS4ボイスチャットは録音できるの?

結論から言うと、録音できます。
少しセッティングが必要です。

  • パーティー音声の出力をモニター画面に変える
  • 自分の声だけ録音はPCにつけたマイク
  • パーティーチャットに音声を入れるためにPS4にマイクは別で必要( おいとけばOK )

簡単に言うと、キャプチャボードで録画・録音するのは画面にでるものだけになります。
パーティー音声をヘッドセットに出力にしていると録音はできないので、モニター画面に出力に変更します。

自分の声は、パーティーチャット用にコントローラーに刺したマイク( ヘッドセット )と録音用にPCマイクになります。
モニター画面に出力すればわかりますが( というか当たり前かもしれませんが )、自分の声は出力されません。なので別でPCからのマイクの録音が必要になります。

簡単ですね!
どうにかできないかと試行錯誤していたらこの方法をみつけることができました!

(´-`).。oO ( もっと良い方法があるよって人はこそっと教えてください♪ )

 

キャプチャボードはElgatoで決まり!

個人的にはキャプチャボードは間違いなくElgatoで決まりですね!
有名配信者の方も使っていてとても安心できますね。

ただネット上には細かい使い方とかトラブルシューティングはあまりあがっていないので何かあればtwitterで@ajsai_gamesまでDMかリプをいただければなんでもお答えします!

今回私はHD60 ProというPC内臓式のものを購入しました。それなりにスペックが必要なので悩みましたが、場所を取らないことと、「この小さな箱にいろんな機能が付いている」というロマンを追い求めた結果購入にいたりました笑

PCの負荷が少ないので、ノートPCやデスクトップでも負荷を増やしたくないと言う方はHD60 S( 外付け型 )がおすすめです。
某ゲーミングPCショップの店員さん曰く、HD60 Sの方が遅延が少ないようになっているし生配信もするならGTX1080を積んでいないならHD60 Sの方が良いとのこと!

 

 

まとめ

色々書きましたが、個人個人で使い方が違うの今回私に合う商品がElgatoだっただけのようにも感じます。

一緒に実況をしている相方のすみやんはAVerMediaのGC550を使っていますしね!

それではまた次回の記事でお会いしましょう。ちゃんけいでした٩( ᐛ )و

実況お役立ちカテゴリの最新記事